手ぬぐい神野トップ

手ぬぐい製作の知識

和柄のいみ

みなさんこんにちは 伊藤です。 手ぬぐいといえば、やはり日本の伝統柄ですよね。 日本の伝統柄といえば、同じ模様の繰り返しや、縁起の良い意味が込められていたりすることが特長みたいです。 今回はそのうち4つほどご紹介していき …続きを読む

顔料プリント+裏通し

みなさんこんにちは。 今回は「裏通し」についてお話したいと思います。 そもそも裏通しとは何かですが、注染手ぬぐいの場合、通常のタオルと違って裏までしっかり色が通り綺麗にみえます。それを裏通しというそうです。 これは本染め …続きを読む

金色の表現

みなさんこんにちは。 今回は、非常に珍しい金色の顔料について書いていきたいと思います。 手ぬぐいで、金色のデザインがあるものはというのは中々見たことのある方は少ないと思います。 というのも、金色の顔料はその性質上、型が詰 …続きを読む

顔料インクの進化

みなさんこんにちは 伊藤です。 今回は顔料インクの進化について辻さんにお伺いしてきました。 今まで僕は、手ぬぐいで使う顔料は昔から同じ製法で同じものを作り続けているイメージを持っていました。 ですが、実はそうではないみた …続きを読む

注染染め手ぬぐいにおけるデザイン上の注意点

こんにちは 伊藤です。今回は、注染染め手ぬぐいにおけるデザイン上の注意点についてコチラの剣道手ぬぐいのデザインを見本に4点書いていこうと思います。 ~注染の線幅~ 1.注染であればデザインの線幅2mmが必要になります。  …続きを読む

手ぬぐいの洗い方

手ぬぐい

みなさんこんにちは。 今回は、営業の千葉さんに、手ぬぐいのメンテナンスについてお話をお伺いしました。 伊藤「本日は宜しくお願いします。」 千葉「宜しくお願いします。」 伊藤「まず、手ぬぐいの洗い方というのはどういう方法が …続きを読む

型について(顔料プリント)

みなさんこんにちは 伊藤です。 今回は、手ぬぐい作成の裏方「型」について辻さんにお話しを伺いました。 さて、型といっても数も多いため、今回は”顔料スクリーンプリント”(以下、顔料プリント)の型についてです。 そして型の作 …続きを読む

インクジェットプリントについて

インクジェットプリント

みなさんこんにちは。伊藤です。 今回は今までの本染めと離れ、インクジェットプリントについて営業の西側さんにお話しを伺ってまいりました。   伊藤)今回はインクジェットについてお聞きしたいと思います。よろしくお願 …続きを読む

本染めにおけるデザインの再現性

手ぬぐい ささり

読者の皆様、こんにちは。 伊藤です。   2回目の今回は、営業の千葉さんにお話をお伺いました。 営業としてお客様とやり取りしていくなかで、一番多い質問は デザインがどれだけきちんと反映されるのか、ということだそ …続きを読む

注染ってなに??

地染め

はじめまして。 神野織物株式会社にてデザイナーを務めさせていただいている伊藤と申します。先輩社員の方々に手ぬぐいやタオルについての研修を受けつつ、ブログの記事にまとめあげ発信していくコーナーです。 第一回目は染めについて …続きを読む

おしながき

  • プリント手ぬぐい
  • 本染め手ぬぐい
  • 剣道面手ぬぐい
  • フルカラー手ぬぐい
  • 手ぬぐい以外の商品(和のもの)
  • 料金について
  • お客様の声
  • 手ぬぐいギャラリー
  • 動画ギャラリー
  • 見積もり
  • 問い合わせ
  • 熨斗と文字
  • 入稿とデータ
  • よくある質問
  • 納品までの流れ
  • 支払い方法・送料
  • 会社概要
  • ブログ
  • 新人デザイナー研修ブログ
  • 手ぬぐい神野NEWS
  • カンノタオル
  • 神野織物
  • 日本の伝統柄手ぬぐい販売サイトKannoJapan

フリーダイヤル 0120-93-0075