手ぬぐい制作で、分かりにくいを分かってもらえるための文章。~マネるは学ぶ2 熨斗と支払い編~


a0001_015539

FROM 辻 良岳
吹田オフィスより、、、

僕は、いつも会社にくるメールは、自分以外宛のも一通り目を通しているのですが、
今回、マネしたいメールがありました。
それは、今年の2月から僕らのバディになった西側(ニシガワ)さんが送っていたメールの文章です。
お客さんからのメールに、履歴みたいな形で残っていたので残っていて、
下記のように書いてありました。

『熨斗の種類はこちらからお選びください。
http://www.kanno-tenugui.com/design.html
1:熨斗の種類
2:文字の内容(上下)
3:文字の字体』

『■お支払方法について
お支払い方法は銀行振込か、代引きでも可能です。

★お振込みに関しまして★
納品予定日の一週間前までにご入金お願い致します。
★お振込み頂く際にお願いがございます。★
お振込み名がお申込み者と異なる場合は事前にご連絡お願いします。』

「えっ?普通やん」と思われたかもしれないですけど、
僕たちは、それぞれの個性を出すことを重視しているので、特に会社で決まったメールフォーマットがないんです。
僕自身は、お客さんとのやり取りで、「熨斗の指定お願いします」とか「事前の銀行振込か代引きのどちらかお選びください」
と簡単な文章でやりとりしてたんです。お客さんからすると「どうやって?何を見て?いつに振込み?」とか
クエッションだらけですよね。

時間の経過とともに、自分では当然のことになってしまい、お客さんにとって知りたい情報とのギャップが出来てしまってました。

西側(ニシガワ)さんの文章は、何をどうしたらいいかが分かりやすい。お客さんにとっていい文章です。
まだ入社して3ヵ月なので、制作のサポートは先輩バディにやってもらってる西側(ニシガワ)さんですが、
経験が少ない分、お客さん視点に一番近いですね。

僕は、早速、マネしちゃいたいと思います。
マネるは学ぶですからね。

 

製作を検討されている場合はお気軽にフリーダイヤル(0120-93-0075)またはお見積もりフォームお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
お問い合わせ・お見積もりは無料です。西側(ニシガワ)さん指名でお問い合わせは、備考欄に「西側指名」とご記載くださいね。

 

手ぬぐい神野 辻


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Twitter

Facebook