手ぬぐい神野トップ

手ぬぐい製作の知識

長さは分かった、手ぬぐいの幅は?

長さは分かった、手ぬぐいの幅は?


事務所より

辻 良岳

 

「手ぬぐいの長さが、ある程度に自由に出来るのは分かったけど、

幅は、約35cmしか無理?」

 

長さは、ある程度自由に変更出来たりするのですが、

幅って、通常の生地で考えると、

文生地とか総理生地 :約34cm幅

岡生地 :約35cm幅

特岡生地:約36cm幅

幅だけで言うと、大差ないんです。何なら、湿度の関係とか、

印刷や染めの方式の違いで、幅も約1~2cm程度誤差があるので、

特岡でも文生地と同じくらいの幅になってるなんてこともあります。

 

なら、40cmの幅とかは無理なのでしょうか?

 

実は、あるんです。

もう少し幅が広いものなんてのもあります。

ただ、枚数が多くないと生産が出来ないので、ご相談いただかないといけませんが、

38cmなら、50枚からは染めで出来ます。

 

それでも、一般的な手ぬぐいとは違うので、面白いかと思います。

 

 

神野織物 辻

 

 

 

 

おしながき

  • プリント手ぬぐい
  • 本染め手ぬぐい
  • 剣道面手ぬぐい
  • フルカラー手ぬぐい
  • 手ぬぐい以外の商品(和のもの)
  • 料金について
  • お客様の声
  • 手ぬぐいギャラリー
  • 動画ギャラリー
  • 見積もり
  • 問い合わせ
  • 熨斗と文字
  • 入稿とデータ
  • よくある質問
  • 納品までの流れ
  • 支払い方法・送料
  • 会社概要
  • ブログ
  • 手ぬぐい神野NEWS
  • カンノタオル
  • 神野織物
  • 日本の伝統柄手ぬぐい販売サイトKannoJapan

フリーダイヤル 0120-93-0075