手ぬぐい神野トップ

手ぬぐい製作の知識

手ぬぐいの縫製

手ぬぐいの縫製


事務所より

辻 良岳

 

手ぬぐいは、左右が縫製されておらず、切り放しです。

洗っていくうちに、1cm程度ほつれていくと、ほつれにくくなるのですが、

ほつれがあまり好みではないという方は、縫製をご希望されるかと思います。

そして縫製するときには、基本的に三巻縫製していくのですが、

その時に使われるのが、写真のような「三巻ラッパ」です。

この器具によって三巻縫製の太さが、決まってきます。

ただ、縫製する職人さんによって、持っている三巻ラッパが違うので、

「手ぬぐいの縫製」出来るといった場合でも、1cm以上の太い縫製であったり、

紳士ハンカチの縫製位細く縫製されていたりと、違いがあります。

細ければ細いほど、難しく、技術が必要になってきます。

手ぬぐい神野では、ご指定が無ければ、縫製の太さ5mm~10mm程度です。

細い縫製が良い場合は、金額も納期も変わりますので、事前にご連絡ください。

 

お気軽に、フリーダイアル0120-941-011、お問合せフォームお見積りフォームまで

お問い合わせください。

 

神野織物 辻

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 手ぬぐいの縫製
[`evernote` not found]
Facebook にシェア

おしながき

  • プリント手ぬぐい
  • 本染め手ぬぐい
  • 剣道面手ぬぐい
  • フルカラー手ぬぐい
  • 手ぬぐい以外の商品(和のもの)
  • 料金について
  • お客様の声
  • 手ぬぐいギャラリー
  • 動画ギャラリー
  • 見積もり
  • 問い合わせ
  • 熨斗と文字
  • 入稿とデータ
  • よくある質問
  • 納品までの流れ
  • 支払い方法・送料
  • 会社概要
  • ブログ
  • 手ぬぐい神野NEWS
  • カンノタオル
  • 神野織物
  • 日本の伝統柄手ぬぐい販売サイトKannoJapan

フリーダイヤル 0120-93-0075